忍者ブログ
他愛ない日々の出来事を気の向くままに綴っていきます
  カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12
15 17
24 25 26 27 28
29 30 31
  最新コメント
[01/23 りんりん]
[01/21 けい]
[01/19 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/13 りんりん]
[01/06 りんりん]
[10/22 けい]
[08/27 りんりん]
[08/23 りんりん]
  プロフィール
HN:
すず
Webサイト:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
  忍者解析
プロフィール
HN:
すず
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
2010/04/19 (Mon)
佐倉のチューリップ

昨年お友達に教えていただいた
チューリップの名所

19日月曜日に
佐倉ふるさと広場
の、チューリップを見に行ってきました

家からは車で1時間ほど掛かります

まず京成佐倉駅北口前の
秋田屋にて野点弁当を賞味
手の込んだお料理の数々
実に美味
お店の雰囲気もとても好い感じ
さりげなくそれでいて
隅々にまで気が配られています

ここから佐倉ふるさと広場までは10分位でしょうか

田んぼの中なので
遠くからもシンボルの風車が見えます

ネットで検索した結果駐車場が少ないとか
渋滞はいやなので
チューリップ祭りが終わるのを待って
出かけることにしたのですが
それでも平日なのになかなかの混雑
駐車場は確かに狭く
渋滞一歩手前状態でした

お決まりのように駐車料金500円を払い
公園まで歩きます

印旛沼のほとりに公園はあります
沼沿いに桜並木も延々と続き
もうちょっと早かったらそちらも見事だったことでしょう

チューリップはといえば
公園部分はほぼ満開

隣接したチューリップ狩り部分は
まだまだ小さな蕾の物も沢山ありました
今年は異常な寒さで開花が揃わなかったようです
残念ですね

さてこのチューリップ狩り
球根ごと掘り取るのだそうですが
6本500円
1000円で指定の袋につめ放題
なんという気前の良さ

皆さん抱きかかえなければもてない位
袋にびっしりとチューリップを掘り取っています

流石に私は遠慮しました
庭には1000円つめ放題より
づっとづっと安いチューリップがありますもの

帰り道には
もちろん野菜の直売所に寄り
立原園芸に寄り
更に
同行してくれた友人を
私行きつけの手焼き煎餅屋に案内して
美味しいおせんべいを買って帰ってまいりました

佐倉ふるさと広場
今度は染井吉野が満開の頃行ってみましょう
あの桜並木
歩き我意がありそうです
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
絵本のよう・・・
まあ!すずさん お花三昧の日々をお過ごしで優雅です~。
広い所ですね。遥か向こうまで平地ですよ。
チューリップは本当に可愛いですね。
来年は桜とチューリップのコラボ、見せてくださいネ。
クニ 2010/04/20(Tue)23:38:29 編集
Re:絵本のよう・・・
はいはい、来年は桜とチューリップのコラボ狙いますよ。
近いから思い立ったら直ぐ行けますからね。

チューリップと風車と跳ね橋、まるで一枚の絵のような風景です。
広いところですよ、印旛沼のほとりですから周りは田んぼ。
他にはな~んにもありません。
そうそう、印旛沼には屋形船がありました。
レンタサイクルもありましたよ。
それくらい広い場所ってことになるのかな。
【2010/04/22 00:17 /すず 】
楽しんでるね♪
きれい!!
チューリップに風車は合いますね~。
メルヘンティックでいいなぁ。
こういう風景、大好きだわ。
こちらにはこんな素敵なチューリップ畑がないので、羨ましいかぎりです。
りんりん 2010/04/21(Wed)00:07:09 編集
Re:楽しんでるね♪
県北にはこの風景は無いのね、そうね~やっぱりひろ~い田んぼがあるような場所じゃないと無理なのかな。
ここは田んぼ利用みたいだし、あけぼの山農業公園も周りは田んぼだもの。
チューリップが終わったらここは稲を植えるのじゃないかしらね?
【2010/04/22 00:21 /すず 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]