忍者ブログ
他愛ない日々の出来事を気の向くままに綴っていきます
  カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12
15 17
24 25 26 27 28
29 30 31
  最新コメント
[01/23 りんりん]
[01/21 けい]
[01/19 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/13 りんりん]
[01/06 りんりん]
[10/22 けい]
[08/27 りんりん]
[08/23 りんりん]
  プロフィール
HN:
すず
Webサイト:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
  忍者解析
プロフィール
HN:
すず
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
2010/06/03 (Thu)
なんていい天気なの?
そんな今日、今が見頃のピークと思われる
佐倉草ぶえの丘にバラを見に行ってきました

素敵な植え込み

でもこれはおまけで
メインはお花の苗の買出し

お友達にお付き合いいただいて
3店ほどぐるーっと周りました



私が買ったもの

矮性ピンクガウラ(銅葉)
ダリア2種
ここまでがトステムの100均

スモークツリー・グレース
グロブラリア・ブルーアイ
実生の真っ赤なコリウス
名前のわからない物(忘れちゃった)2種
これらはカノン

ランチは京成佐倉駅近くの
ひだまり亭で800円の陽だまりランチ
甘味つき(ぜんざい)
付いてきたぬか漬けにちょっと感動
全てがとても美味しかった

この後で立原園芸に行ったけれど
欲しいものは沢山あったものの
高いので今回は全て買わず終い
安い苗も沢山あるのに
なんで私が欲しいものは高いんだ?
残念!

最後に
佐倉草ぶえの丘でオールドローズ三昧
沢山の人で賑わっていた

いつものことながら
私はバラの花よりも
株元に植え込まれた宿根草見物に余念が無い

ここにはいつ来ても
やたらと珍しい宿根草が植え込まれている
その植え込み方、品種選び
実に私好み


数年前
確かブリティッシュシードだったと思うで見かけ
種を買おうか買うまいか
悩みに悩んだ末諦めた
青いスイートピーまで植え込まれていた

ラミラス・アズレウム

かなり感激

青いスイートピー

宿根草の植え込み方にも
目からウロコのさまざまな工夫がされていて
とても勉強になった

閉めは直売所で新鮮な野菜の買出し

いやはや
実に充実した1日であった
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おぉ~ 充実の一日ですね
今日も行って来ましたか。
やっぱりお花には青空がいいですね。
羨ましいわ~!
100均のホームセンター、また行きたくなっちゃった。
青いスイトピー、初めて見ました。
不思議な感じ・・・
目からウロコの宿根草の植え込み方って?
すごく興味あり!
りんりん 2010/06/04(Fri)00:19:48 編集
Re:おぉ~ 充実の一日ですね
青いスイートピーは小さくてとっても綺麗、りんりんさんもきっと見たら虜になるわよ。
いつか種が手に入るチャンスがあったら、一度は育ててみたいお花の一つです。

目からウロコの宿根草の楽しみ方、近いうちに我が家の庭で実現するでしょう。
オープンガーデンもそうだけど、草ぶえの丘の植え混みはとても勉強になります。
へたな園芸の本よりずっとためになるわよ。
【2010/06/06 00:59 /すず 】
お世話になりました
充実の一日ありがとうございます。
いいお天気、綺麗なバラに沢山の草花、
目にも鮮やか、心はポッ、お花も買えて満足でした。

朝から植え込み、ついでに色々植え替えしました~~
ゼラニューム、ボリュームがあると思ったら2株だったり(*^_^*)
暑かったけど、気持ちがいいです。
けい 2010/06/04(Fri)12:25:33 編集
Re:お世話になりました
天気が好すぎてちょっと汗をかきました。
でもとっても楽しい一日でしたね。
沢山の苗、植え込み終了しましたか、頑張りましたね。
増えてお花がいっぱい咲くといいですね。

アマリリスの花が咲いたら写真を見せて下さいね。
【2010/06/06 01:02 /すず 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]