忍者ブログ
他愛ない日々の出来事を気の向くままに綴っていきます
  カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12
15 17
24 25 26 27 28
29 30 31
  最新コメント
[01/23 りんりん]
[01/21 けい]
[01/19 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/13 りんりん]
[01/06 りんりん]
[10/22 けい]
[08/27 りんりん]
[08/23 りんりん]
  プロフィール
HN:
すず
Webサイト:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
  忍者解析
プロフィール
HN:
すず
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
2010/01/10 (Sun)
今回の宿泊はバイキングの朝食がセット
シェラトンにもバイキングはあるのね
ちょっと意外だったけどラッキー

朝食

当初の予定では
今日は姫路城見物を考えていたが
淡路島に日本三大水仙郷の一つ
灘黒岩水仙郷があり
おりしも満開を迎えている

アクセスを検索すれば
三宮から高速バスで直ぐ近くまで行ける

このチャンスを逃してなるものか~!

姫路城は改修工事が終わって
ぴかぴかになってから見に行けばいいさ

旅費はちょっとかかるけど
そこは目を瞑ることにして・・・

ホテルから六甲ライナーでJR住吉へ
乗り換えて三宮へ
日曜の朝なので空いていたし
近いのであっという間に三宮到着

ここで高速バスに乗り換えて
楽しみにしていた明石海峡大橋を渡って

明石海峡大橋

福良まで1時間半、往復3960円

福良から水仙祭り期間中のみ運行の
有料シャトルバスに乗り継いで30分
水仙郷入園料込みの往復運賃2000円也

駐車場待ちの渋滞を横目に
シャトルバスは予定通り
すんなりと10時40分水仙郷到着

ここは駐車場が狭い
行く時は何箇所かある臨時駐車場を利用して
そこから出ているシャトルバスを使うのがベスト

覚悟はしていたものの
駐車場から眺める水仙群生地はものすご~い絶壁
お~、あそこを歩くのか・・・

しかし
整備された遊歩道はまだ新しくとても歩きやすい
景色を楽しみながら一方通行の道をゆっくり登れば
息切れに悩まされることも無く頂上に到着

日陰を歩いている時は感じなかったけれど
日当たりの良いところはとても良い香りがする

緑一面の中に白い花
青い空・青い海
申し分無し

来てよかったな~
幸せ

灘黒岩水仙郷 灘黒岩水仙郷 

灘黒岩水仙郷 灘黒岩水仙郷

灘黒岩水仙郷 灘黒岩水仙郷

偶然 You Tube に
同じ日に行った方の動画がアップされていたので
お借りしてきました
無断だけど大丈夫かしらん?
よろしかったら見てください



たっぷりと水仙を堪能し
12時半発のシャトルバスで福良まで戻ります

ここは漁港
折角お魚の美味しい淡路島に来たのだから
お昼はここで食べようと
観光案内所で教えてもらった
歩いて10分ほどのおすし屋さんに

お店が少ないせいもあって結構混んでいたけど
なんとか席を確保
お勧めの地物のタコの天ぷらを注文してみた
初めて食べたけど、とっても美味しかったよ

明石タコ天麩羅

ブラブラと来た道を戻る途中
何にも干してないちりめんロードを横目に
干してあったら出来立てをお土産に買えたのにと愚痴っていると
奥の方に人影発見

何か干しているみたい

福良チリメンロード サヨリの干物

そばに行ってみたら
「こんにちわ」
と、気さくにネットのふたを取って中を見せて下さった

写真をとらせてもらい
『このお魚は何?』
「さよりだよ、もうぼちぼち完成だ」
『ちりめん干してないですね』
「ちりめんは12月で終わりなんだよ」

とっても親切なおじさんでつい会話も弾んでしまった
うふふ・・・
調子に乗って言ってみた

『これ売ってもらえないの?』

「いいよ」
「奥で袋詰めしてるから分けてあげるよ」
だって

ラッキ~!

出来立て新鮮なさよりの干物
関東では見かけないしお土産に最適ジャン!
姉達にとご近所にと6袋分けてもらった
1袋500円也
ちょっと重かった

この干物は沢山入っていたので
半分は焼いて食べて半分は天ぷらにしてみました
もちろんとっても美味しかったよ

高速バスに乗って三宮に到着
帰りの飛行機までたっぷりと時間があるので
駅前でコーヒータイムののち
歩いて行ける生田神社に参拝後
ポートライナーで空港に向う

空港のレストランで讃岐うどんの夕食をとり

ぶっかけとろろ讃岐うどん

屋上の展望デッキで神戸の夜景を楽しむ

屋上におすし屋さんと
中華バイキングの展望レストランがあった
「もし又こんな時間に余裕のある旅ができたら
ここで中華のバイキングを食べようね」
と、夫と合意

神戸空港の夜景 神戸空港の夜景
展望レストラン

ツアーは安上がりだけど
四六時中時間に追われてしまう
個人旅行は割高だが充実感がある

最近は格安な航空券があるし
ホテルも安く泊まれるし
想い出に残すにはやっぱり個人旅行がいいね

淡路島には大きな公園がいくつかある
孫を口実に今度は春にでも行って
その公園めぐりを楽しみたいものだ
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
充実してましたね
すごい盛りだくさん、さすがすずさんご夫妻です。

たっぷり私まで楽しませて頂きました。
水仙もお食事もいいですね(^^)/
是非また、次は中華バイキングと、春の淡路島、
そして可愛いお孫ちゃんの所へ。
(You Tubeの動画は目が回りそうで、すずさんの写真にしました)
けい 2010/01/17(Sun)18:29:09 編集
Re:充実してましたね
冬の旅もなかなか好いですね。
寒いので出不精になりやすいですけど、出かけてしまえばこちらよりは随分暖かいし、美味しいものもありますからね。
実は、水仙郷で渦潮クルーズの割引券を貰ったんですよ。
天気は好いし海はないでるし、200円引きで渦潮が見られると喜んだんですけどね。
残念ながら渦潮を見られる時間帯は限られているようで、生憎私たちが行ける頃は渦潮は無かった・・・
今度淡路島に行く機会ができたら、しっかりと潮の満ち引きも考えていかなければいけませんね。
渦潮も一度は見てみたいものです。
【2010/01/17 23:53 /すず 】
わぉ~!
すごい絶壁ですね~!
私には無理そう・・・。
でも、スイセンは見事だわ!
一泊二日でこんなに楽しめるなんて「スゴイ!」の一言。
行動の人すずさん!だね。

次回は是非タマネギをゲットしてね。
淡路島ブランド?のタマネギは関西では有名だそうですよ。
りんりん 2010/01/18(Mon)00:38:31 編集
Re:わぉ~!
さすがりんりんさん、関西には詳しいね。
そうなの、淡路島はタマネギが名産。
島のいたる所が玉ネギ畑だった。(レタスも結構あった)
今は細くて小さな苗が植わっている時期だけど、おみやげ物店には並んでたよ。タマネギが。
1個100円、ちょっと根っこが伸びていたりしてヒネてたけどね。
新たまねぎの頃だったら買ったかもね。
そうそう、玉ネギと明石のタコの入った揚げ蒲鉾を息子のお土産に買ってきたよ。
【2010/01/18 00:51 /すず 】
水仙すごいですね。
見事ですね。ぜひ何時か行かなくちゃね。
娘さんのおかげでこれから関西方面が増えますね。
神戸空港出来たのですね。以前神戸に行った時は大阪空港で降りました。便利になりましたね。

やっぱり個人旅行ですよね。自分で計画をたてるのも楽しいです。
ひな 2010/01/19(Tue)08:40:42 編集
Re:水仙すごいですね。
淡路島の水仙素晴らしいですよ、是非お出かけ下さい。
福良経由で行けば、渦潮クルーズとセットで楽しめます。
今頃は、淡路花さじきのストックも見頃のようですよ。
もう1泊できれば、レンタカーを借りてあっちこっちと周ったんですけどね。
多分また近いうちに行くことになると思うので、お楽しみは残しておきました。
冬の淡路島は暖かくて最高ですよ。

娘がね、直ぐに神戸空港が閉鎖になりそうだから、今のうちに乗っておきなさいって言うんですよ。
今回はスカイマーク利用で、新幹線より4000円安かった。
お宿代の足しになりますね。
【2010/01/19 21:53 /すず 】
無題
お天気も良くて、お花も咲いていたし
美味しい物も食べて最高でしたね。
一足早く春を満喫ってとこかな。
お孫さんとも過ごせたし
幸せなひとときでしたね。
私も姉が大阪なので関西には行く機会ありますよ~。
2年前に行ったきりなのでそろそろまた行きたくなってきましたよ。
クニ 2010/01/20(Wed)23:27:38 編集
Re:無題
娘が結婚するまでは、関西はちょっと敬遠気味(新幹線高いし)だったのですが、孫ができたとなるとたいした用事も無いのに会いに行きたくなる。
高いと思っていた交通費もなんのその。
人間の価値観なんていとも簡単に変わるものです(笑

クニちゃんはお姉さんが大阪にいらっしゃるのね。
それではたまには会いに行かないと、きっと待っていらっしゃるわよ。
どうせ行くなら何かお花の見頃にでも?
私がとりあえず狙っているのは吉野の千本桜。
と~っても混むらしいですね。
【2010/01/21 16:48 /すず 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]