忍者ブログ
Admin | Write | Comment

三花坊主

他愛ない日々の出来事を気の向くままに綴っていきます

高山植物咲く「雲上の花畑」ウォーク

東北の旅2日目

朝食はバイキング
品数が豊富過ぎて無駄なような気もするが
私は和食専門
夫はご飯とお味噌汁でおかずは洋風
ボイルウインナが好きなのよね~
子供みたいに




バスに乗り込み
8時15分出発

初日は一番前の席
2日目は最後尾の席
後ろの席はゆったりしているから夫が喜ぶ

足が長いから狭いといやなんだってさ
私はいくら狭くても平気
足短いからね~


昨日今日と
山道に入ると沿道に
鮮やかなピンクのお花が咲いている
タニウツギと言うそうだ

タニウツギ

最初の立ち寄り先は駒草平
もちろんコマクサの見物

今年の春の寒さで
コマクサの開花がかなり遅れていたそうだけれど
何とか咲き始めてくれたところらしい
そのせいかまだ株は小さく
花も少ないけど
これだけ見られれば私は満足
瓦礫の中で
可憐に咲くコマクサがいじらしい

コマクサ

コマクサより
深山ニガイチゴのほうが
満開で見ごたえがあって目立ってたけどね

深山ニガイチゴ 

次の目的地は蔵王お釜
駒草平の目と鼻の先
あっという間に到着

私蔵王は何回か行っているけれど
お釜は見たことが無い

何しろ夫は
天気が好くても蔵王に雲がかかっているだけで
お釜は見えないからとつれなく素通り
寄らないんだよね、いつも何だかんだとけちをつけて

自分は何度も見てるからいいだろうけど
私は見てない

今回はツアーだから素通りは無し
夫は放っておいて、
一人でガスの中
手すりにへばりついてお釜の出現を待つ

しっかり見てきたよ
粘りがちね~

蔵王お釜

バスに乗り
うとうとと居眠りしていると
蔵王御田ノ神湿原到着

バスを降りてもそれらしき物は見えない
湿原はいずこ~?

花ガイドのおじさんに付いて
藪の中の細い踏み分け道を入って行くと

湿原の入り口









ま~っ!
なんて見事なの~!!!
歩けども歩けどもチングルマの群生よ!!!!!


白い小さなヒナザクラの群生にも感激し
ハクサンチドリ・ゴゼンタチバナ
マイヅルソウ・コバイケイソウ

エトセトラエトセトラ

チングルマ イワカガミ

ヒナザクラ 蔵王エコーラインとコバイケオソウ

凄いな~
こんな大自然感たっぷりの
木道も整備されてないような湿原が
蔵王エコーラインの直ぐ横に広がっているのよ

湿原の沼岸にはモウセンゴケ
水の中にはサンショウウオの卵

御田ノ神湿原の池 サンショウウオの卵

まだまだ日本も捨てたもんじゃないわね

蔵王御田ノ神湿原、侮っておりましたわ
素晴らしいところです
あと2週間もしたら
夏の花が満開になるのでしょうね
トラノオの数たるや
半端な物ではありませんでしたよ

さて、
この湿原をこうして歩けるのも今年限り
来年には木道が整備されるそうです
歩きやすくなるけれど
自然の景観は大分損なわれるようですね

ついてたね、私

このあとでスキー場のレストランで昼食を済ませ
寒河江まで戻って
30分食べ放題のサクランボ狩り

サクランボ

サクランボもぎりぎりで間に合ったそうで何より
そのせいか甘さはイマイチ足りなかったけど
十分美味しくお腹いっぱい頂いてきました

本日の予定はこれで全て終了

郡山まで一眠りのバス旅の後
新幹線で上野まで
家には8時40分到着でした

想像以上に沢山のお花を見て
大・大・大満足のツアーでした




↓ 画像クリックでリンクします





PR

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

お花がいっぱ~い!

チングルマの群生、すごいわ~。
「雲上の花畑」にふさわしく、お花がいっぱいですね。
こんなに咲いてるなんて、本当に想像以上です。
その上、サンショウウオの卵まで見られるなんて素晴らしい。
蔵王にこんなステキな所があるなんて知らなかったわ。
蔵王のお釜は20歳の頃に見たけど、変わってませんね。 当たり前か・・・
もし前日の吾妻小富士に登ってたら、お釜比べができたね。

それにしてもすずさんはツァー選びが上手だね。
私は「ウォーク」と付いてるのは全て却下してたの。
やっぱりお花を見るなら歩かなきゃダメだと言う事がわかりました。
来年の参考にさせていただくわ。
  • りんりん さん |
  • 2010/07/04 (23:22) |
  • Edit |
  • 返信

Re:お花がいっぱ~い!

高山植物を見るにはウォークは必須アイテム。
ここは道路の直ぐ横だから歩くのも楽よ。
木道が無いくらいだから湿原につき物の沢には橋もない。
3度の川越え、必死の覚悟で飛びました。
落っこちなくて良かったね。

ウォークと付くツアーにもレベルがあって、今はツアーカタログを見ると初心者向きとか中級とか上級とか書いてあるのよ。
歩く時間じゃなくて主に高低差を基準にしているみたい。
初心者向けは平坦で歩き易いウォークなんだわ。今回のはもちろん初級者向けツアー。
浄土平で1時間、御田ノ神湿原で90分のウォークです。
そんな沢山歩きたくないと思うでしょ?でもね、花畑の中を歩いていると、あっという間に時間は過ぎてしまうの。2~3時間くらいいつの間にか歩いてしまうものよ。
りんりんさんも1度試しに参加してみて。
  • from すず |
  • 2010/07/05 (23:10)

TrackbackURL

  

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
31

花リスト

先代花リスト

そうだ京都行こう

なつかしいな~

最新コメント

[03/25 りんりん]
[03/21 りんりん]
[03/20 けい]
[03/17 りんりん]
[03/17 からす]
[03/14 からす]
[03/13 りんりん]
[03/05 りんりん]
[03/05 からす]
[03/02 りんりん]

プロフィール

HN:
すず
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。

忍者解析

メールフォーム

Copyright ©  -- 三花坊主 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / photo by Gaenseblumchen / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]