忍者ブログ
他愛ない日々の出来事を気の向くままに綴っていきます
  カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12
15 17
24 25 26 27 28
29 30 31
  最新コメント
[01/23 りんりん]
[01/21 けい]
[01/19 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/13 りんりん]
[01/06 りんりん]
[10/22 けい]
[08/27 りんりん]
[08/23 りんりん]
  プロフィール
HN:
すず
Webサイト:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
  忍者解析
プロフィール
HN:
すず
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
2009/03/03 (Tue)
シンビジューム 


何年か前から時折利用していたネットオークション


今までは
競って落札するようなものは狙ったことが無かったけど
最近激安の処分球根をゲット!したくて頑張ってみた


50球100球単位で数百円から2~3千円と
シーズンインでは考えられないお値段で手に入る
送料を加算しても十分元が取れる


当然ながら相当な激戦区


育てたことの無い珍しい球根や
欲しくても高くて今まで手が出なかった球根を
幾つか狙って頑張ってみた


いくら安いと言っても
100球200球単位では
珍しい球根はそれなりのお値段がつき
私の許容範囲を超してしまう物がほとんどだった


めげずに繰り返し挑戦しているうちに
オークションの仕組みのようなものが少しづつ見えてきた


時間延長の有り無しの違いとか
値段はともかく確実にゲットしたい場合の方法とか


解ってくるにつけスリリングな楽しみにはまってきた


自分の許容最高限度額さえ守れば
なかなか楽しめるネットオークション


十分勉強した頃
今度はクリスマスローズの自家交配の小苗が
出品されていることに気付いた


HCや園芸店でも数千円はするような品種が
1年苗で300円
2年苗で500円で出品されている


小苗ゆえ当然送料も安い
1株なら230円だそうだ


ひょえ~!
うまく行けば
開花株なら
5千円から数万円はするような花が咲く可能性のある苗が
300円で手に入る


クリスマスローズなら育苗にも慣れているし
ここはゲット!
するっきゃない?


しっかしね~
こんなご時勢でも
親と同じ花が咲く保障など全く無い1年生の苗でさえ
貴重品種の交配苗となると
あっという間に
千円2千円3千円と値が上がってくる


クリスマスローズの世界では
不況などどこ吹く風ですわね~


よだれが出そうな品種は
高くなりすぎて落札できなかったけど
そこそこの物を2株ほどゲット
うまく行けば再来年咲くかも~?


咲いたら当然種を採って蒔いて増やして


交配種×交配種


あと10年もしたら
沢山の種類の花が咲いてくれるでしょう


交配苗を育てる間は
宝くじを買った時と同じように
夢が大きく膨らみますね


もちろん
期待とは
えてして裏切られるものです


解っちゃいるけど止められない


そう言えば
ダークパープルのダブルとか
グレーのダブルとか
開花株だと凄いお値段


黄色にピンクの糸ピコのダブルのクリスマスローズなんて
オークションだと10万円だよ


いったい
どこのどなた様が買うんざ~ましょ?


今日は雪のヒナマツリ
3月だというのにね・・・


写真は
クリスマスローズではなくて
シンビジュームです
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
楽しみ~
クリスマスローズの苗、お安くゲットできて良かったね。
花が咲くまでの2年間?夢は広がりますね~。
数年後には自家交配の達人になってたりして・・・。

去年、お庭にクリスマスローズを咲かせているので有名なとあるレストランから頂いてきた、こぼれ種から芽生えた苗18株が元気に育っています。
あちこち植えたけど、半分ほどが行き場が無くプランターに植えたまま・・・。
たぶん原種に近いのでしょうね。
花が咲く楽しみもあるけど、こぼれ種で増えた苗と言うことは・・・めちゃくちゃ増えるってこと? どないしょ!
りんりん 2009/03/03(Tue)23:52:37 編集
Re:楽しみ~
増えて増えて困るって程にはならないらしいわ。
スペースと環境次第?
限られたスペースなら、そこで生き延びられる株にも制限があるもの。
生命力の強いものが生き延びていくのかもね。
クリスマスローズは鉢栽培にも向いているのよ。
地植えのスペースが見つからなかったら、プランターのままで育てればいいじゃない。
水遣りの世話が掛かるけどね。
クリスマスローズの交配は勿論試してみるつもり♪
スペースの許す限り数は増え続けそうだわ。
【2009/03/04 22:41 /すず 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]