忍者ブログ
他愛ない日々の出来事を気の向くままに綴っていきます
  カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12
15 17
24 25 26 27 28
29 30 31
  最新コメント
[01/23 りんりん]
[01/21 けい]
[01/19 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/16 りんりん]
[01/13 りんりん]
[01/06 りんりん]
[10/22 けい]
[08/27 りんりん]
[08/23 りんりん]
  プロフィール
HN:
すず
Webサイト:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
  忍者解析
プロフィール
HN:
すず
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作りかな?
自己紹介:
花を種や挿し木から育てることが大好きな茨城在住のおばさんです。
座右の銘
人生何でも諦めたらあかん!

金を掛けずに手を掛ける。
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
2009/10/21 (Wed)
バター

いつもそう思いながら
普通に包丁で切ってました

PCで検索したら
裏技が見つかるかも?
とも思いながら

夫いわく
「ケーキみたいに糸で切ればいいんじゃないの?」

そりゃそうだけどさ
バターはケーキと違って硬いんだよ

という訳で
試したことはありません


息子がバターが好きで
今夜もバターを切る羽目になり
たった今
ふと思い立って検索してみました

ありましたよ、当然ですが

①バターをよく冷やし暖めた包丁で切る
②ピアノ線で切る
③バターの上にラップをかけその上から包丁で切る
  ラップは切れずにバターだけが切れる
  (この方法だと包丁が汚れなくてよい)
④チーズカッターで切る

試してみました③と④

③の方法
うまく切れますが
ラップまで一緒に切れてしまうことがしばしば
こうなるとバターが包丁にくっつくし
それを剥がす為に手が汚れてしまう

④をお試し
なみなみ模様のバターになってしまうけど
案外オシャレでいいんでないの?
硬いと思っていたバターも
スルッと力も要らずに切れました
チーズカッターの上に乗っけて
手を汚さずバターケースに in

そう言えば
昔こんな模様のバターを
どこかのレストランで見たわね

と言うことは
これはもう常識なの?

もしかして
手とまな板と包丁をベタベタにしながら
苦労してバターを切っていたのは
私だけかしら???
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ちょっと高いけど。。。
切れてるバターがありますよ。
バターのほうが風味もいいし、おいしいけど、値段が全然違うから、うちはマーガリンです。
お菓子を作るときも、「無塩バター」は「有塩マーガリン」です(*^^)v
私にはその味の違いはわからないのよ(^_^メ)
からす 2009/10/21(Wed)22:14:42 編集
Re:ちょっと高いけど。。。
うんうん・・・切るのが面倒で手を出したことが何度かあるよ。
でも、高い割りに量が少なくてあっという間に無くなっちゃうの。
健康のためにはマーガリンの方が良さそうとも思うけど、家は幸い誰もコレステロール値が高くないの。
そんなに沢山食べるものでもないし、バターでもいいかな~って感じで使ってるわ。

お菓子の場合は、マドレーヌ以外は家でもマーガリンを使ってるわよ。
マーガリンだって美味しいわよね。
【2009/10/22 22:42 /すず 】
家の息子もバター好き
マーガリンは減りません。
息子がオムレツが好きなんです。
オムレツはやっぱりバターです。
それからラーメンなどもバターを入れます。
ジャガイモやサツマイモにも・・。
息子一人で使っています。

バターを綺麗に切る切り方、考えたことがなかった。包丁に付くけどしかたがないと思っていました。
チーズカッター家にはないです。今度見かけたら買っとこうかしらね。
ひな 2009/10/28(Wed)22:47:13 編集
Re:家の息子もバター好き
家の息子もお芋にバター着けて食べるの好きですよ。
それに息子は小さい頃からチーズが大好きで、チーズカッターがある訳なんですよ。
チーズカッターはダイソーで買いましたよ。100円でも長い間使ってます。

なぜか息子は、牛乳は離乳食の時から駄目でした。
それでもチーズやバターは好物になった。
不思議よね~。
【2009/10/29 22:36 /すず 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]