忍者ブログ

三花坊主

他愛ない日々の出来事を気の向くままに綴っていきます

HOME • Admin • Write • Comment


ヘメロカリス(品種名分からず)


夜になって
雷鳴が聞こえ始めました
雨音も・・・

待ちに待った雨

願わくば
地面の奥深くまで染み透るほどに振って欲しいものです




我が家の庭
最近真夏には雨が降った後に白絹病が発生します


去年は大発生


プライベートで気の休まらない日が続いていたとき
次々と白絹病で衰退していく
お気に入りの花を処分するのは辛かった



クリスマスローズ・ショッコンリナリヤ
シュウメイギク・ルナリア・ラミウム・キンギョソウ
プルモナリア・コリウス
カボチャ・ゴーヤ
etc



抜いた後には
ネットで検索してこの病気に効くという
バリダシンという殺菌剤をまきました

それでも
また別の場所に発生します


そんなことの繰り返し
長い長い夏でした






今年の春頃
白絹病対策として
多めに石灰をまくとよいという情報を見付けました

白絹病は酸性土を好むのだそうです



畑に苦土石灰は常用しますが
庭にはほとんど使っていなかったな~
と、反省し
梅雨の最中こってりと苦土石灰を撒きました

庭中にですよ



バリダシンが効いたのか
苦土石灰が効いたのか
あるいは水不足のせいかもしれませんが
今年は白絹病の発生が少ない

ちょっと嬉しい



それでも
明らかに白絹病と解る
病気の株がちらほら

毎日チェックしては早めに処分しています





そして最近
トリコデルマという菌が白絹病に効くと知ったのです
 
 詳しい説明があるのでemoji良かったら見てくださいね

こちらです


 バリダシンは
私が良く使っていた殺菌剤のベンレートなどに比べると
遥かに安全性の高い薬剤なのだそうですが
トリコデルマなら
更に桁違いの安全性が期待できます


お盆中に注文しておいたものが今日届きました
幸い午後から曇り 風もあって
絶好の作業日和り

トリコエースを買い置きの堆肥にまぶして
あっちこっちにばら撒き ざっと耕しておきました

乾燥していては菌が活躍できないそうなので
たっぷりと散水


今夜の恵みの雨もあって
 数日後には
トリコデルマの効果が確認出来るかもしれません






ここで最初の写真の
ヘメロカリスに話題が戻ります


この花は数年前に
惚れに惚れ込んで手に入れました

通い詰めていた山野草のオークションブース
夏になると毎年沢山の種類のヘメロカリスが出品されます
ヘメロカリスと山野草がどんな繋がりなのかは判りませんが

そこでこの花が人気NO1でした

出品者の写真では
もっと渋い薄紫に見えたのです
そのせいかそそとしてヘメロカリスらしくなく
確かに山野草的な風情がありました

何度か出品されるものの
毎回私には手の出ない高値で落札され

すっかり諦めきった頃
久し振りに出品がありました
 
夏も終盤のころでした


シーズンオフのヘメロカリスは誰にも見向きもされず
あっさりと元値で落札
 
待てば海路の日和あり
 
でしょうか




そんな大切なヘメロカリスに白絹病の病魔が・・・

手に入れるのも大変だったのに
ここまで大株にするのも大変だったのに

枯らしてなるものか!



主婦の執念鬼より怖い emoji




そうっと土を落とさないように堀り上げ

病気が出た場所から一番離れた
元気の良い新芽を2芽切り離し

水で綺麗に洗って
薄めた殺菌剤で洗って
軽く乾かし

綺麗な培養土で1芽ずつ鉢に植えました


無事に助けることが出来るでしょうか?
 
 


雨足が強くなってきました
被害が無い程度に沢山振って欲しいものですね



にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

白絹病

色々な病気があるんですね。
うちにもこの病気があるのかな・・・
大事に育てていた草木が病気や害虫にやられてしまうのは悲しいですよね。
私は失敗するとやらなくなってしまうので、ともかく失敗しないように説明書通りにやるけど、それでも今回のバラ・ヨハンのようなことがあるんだと改めて思いました。

↓ジャボチカバ(だっけ?)私もそのブログ見てましたよ。で、一時そこで無料で配っていた時があったんですが、その頃は樹木には興味がなかったので「へぇ~」でスルーしてました。
  • by からす
  • 2013/08/21(Wed)21:00
  • Edit

Re:白絹病

白絹病はね、多分どこにでも出る病気。
真夏に、短期間で植物が枯れたら犯人はこいつよ。雨の後ででやすい。
少しならいいけど庭中に広がったり、高級な品種を栽培していたら許せない病気だわ。
トリコデルマを使った結果はいずれ報告するね。

からすさんあのブログ見てたのね。
配っていた苗は貰っても育てるのは厳しかったかもね。宅配で送るには小さすぎよ。
  • by すず
  • 2013/08/24 17:24
Copyright ©  -- 三花坊主 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]